本当は輩サワー | お酒をわるならハイサワーの博水社

博水社

お酒を割るなら、ハイサワー。ど真んなか搾り製法は、ハイサワーだけ!

知る&レシピ

本当は輩サワー

知ってる?ハイサワーはホントは輩サワー。

1980年のことです。小さな町の飲料工場で日本初のハイサワーは誕生しました。

レモンと炭酸をたっぷり含むお酒をわるための炭酸飲料です。焼酎とそれを割れば、またたく間にスッキリレモンのさっぱりした日本人の口にとっても合う飲みものになるのです。

これぞ日本のカクテルだ。
この「割り材」に何て名前をつけようか?
これを日本で初めて考えたのは我輩だ!!
戦後、ずっと飲料工場を続けてきたからこその新商品だ!!
我輩が考えた、だから輩サワーだ。
こうして商標登録をした「輩サワー」、2代目の想いがたっぷりなんです。
レモンサワー、自分で作ってみませんか?
黄金比は、焼酎(芋焼酎以外)かウォッカ(1)輩サワー(3)

「夢のせて 日本のカクテル 輩サワー」